« 「山岡鉄舟父母恩重経落語桃太郎免許皆伝立川志の輔師匠」 | トップページ | 『全ての日本人投資家は1億年に1度の大チャンスに、山本太郎大和魂政治家株を爆買いせよ!』 »

2020年7月 1日 (水)

山本太郎東京都知事れいわの日本列島改造

【山本太郎東京都知事れいわの日本列島改造】
hougakumasahiko.cocolog-nifty.com/blog/2020/07/post-cdde5f.html
阿修羅掲示板
「そして誰も忖度しなくなった」政権崩壊がはじまった安倍首相の落日 河野大臣「私はやりたくありません」(PRESIDENT Online)

 

31. 豊岳正彦[-4563] lkyKeJCzlUY 2020年7月01日 12:02:40 :

www.asyura2.com/20/senkyo273/msg/755.html#c31

 

「6月29日30日山本太郎さんへメールしました。」


-------- Forwarded Message --------


Subject: 「男は戦いで死ぬ者女は家で自分と子の命を守る者」
Date: Tue, 30 Jun 2020 10:17:22 +0900
From: 豊岳正彦 <masa-ho@sky.icn-tv.ne.jp>
To: 山本太郎 <y_taro2013@yahoo.co.jp>


「男は戦いで死ぬ者女は家で自分と子の命を守る者」

 

昔の人は【雌鶏が時を告げれば国が滅ぶ】と言いました。

 

これは生物としての種の保存のために全ての多細胞生物が生命の掟として遺伝子に組み込まれた本能です。

 

故に人類の歴史は戦乱の歴史ですが、

 

戦で死を恐れず外敵と戦うのは男であり、

 

それは女と子供を外敵から守るために他ならず、

 

特に子供があれば子供の成人元服のためにならいつでも個体としての自分の命を捨てることができる、

 

戦にでれば死を恐れずに戦い抜くことができるのが男という存在です。

 

女は男が外敵と戦っている間、

 

自分と子を守れるよう安全な場所をつくってそこにこもる動物としての本能があり、

 

故に女性が最も恐れるのは個体としての自分の死です。

 

だから、戦乱のなかで覇権を唱えるのは常に男であり、女では無い。

 

男女とも白骨となれば区別ができません、

 

同じ人間として生命の価値に差はありませんが、

 

骨についている肉が男女の役割分担という【厳然たる区別】をこの世の真理として表しており、

 

現代世界でかまびすしい性差別やジェンダーフリーのような「男女同権」は、

 

明治米フリーメーソンジョン万次郎福沢諭吉が作った、

 

ねつ造偽造言霊教科書似而非日本語そのものです。

 

教科書にはウソしか書いていない。

 

どんな動物の世界でも、メスが群れを率いることなどあり得ません。

 

必ずオスが群れを率いるリーダーになります。

 

メスが群れを率いることができると考えるのは、

 

全ての生命の内でただひとり文字数字を使う人間だけがその脳内に抱く100%純粋妄想です。

 

数学と同じく、この世の真実の姿と純粋妄想が現実世界で完全に乖離分裂していますね。

 

すなわち人間だけが脳内に描くこの世にあり得ない文字と数の妄想に迷って統合失調する生物であり、

 

だからこそ人間だけが妄想のために地獄の鬼や亡者や魑魅魍魎になるのです。

 

地獄の亡者はどこの国でも人間しか居ないでしょ。

 

餓鬼も動物の餓鬼は存在せず、天地十方三千世界には餓鬼も亡者もすべて人間だけがなりはてるのです。

 

お釈迦様の教えは、

 

だからこそ人間として生まれることがこの世で最も尊いのである、

 

とこの世の真理、宇宙の真理を明らかにしてくださった。

 

それが父母恩重経です。

 

人間以外の全ての生命体はこの世に生を受けて生老病死を生きる間決して餓鬼になりません。

 

妄想は文字と数字の産物だから文字数字を知らぬ者には妄想が無いからです。

 

しかし同時に言霊をも知らないので、人間以外の生命体は生きている間決して仏にもなれないのです。

 

生老病死を生きているあいだに仏になれるのは、

 

お釈迦様と同じ人間の身体を両親から貰って生まれた我々人間だけなのです。

 

これをお釈迦様は、

 

文字と数字にとらわれる心を持つ生き物は人間だけである。

 

それ故人間だけが生きているあいだに鬼になる。

 

しかしとらわれた心がとらわれから離れることができるのもまた人間だけのなせる業であるから、

 

鬼になると同様に生きているあいだにまた仏になれるのも、また人間だけである。

 

因って、

 

この世に人間として生を受けること自体が、

 

この世で最も尊いことであり、

 

この宇宙で人間だけが全員生きているあいだに成仏出来る、

 

宇宙で希有の存在なのである、

 

と「父母恩重経」を霊鷲山上で大衆へおしえたまうたのである。

 

同じ霊鷲山上で迦葉尊者に不立文字拈華微笑で不伝を全てお伝えたまい、

 

マガダ国大臣へ七不衰法をお教えたまいた。

 

お釈迦様の教えは2600年前に仏教がインドに誕生した直後から太平洋の海流に乗って、

 

すでに日本人は皆知っていた。

 

なぜなら日本人は、

 

ムー大陸というこの世の仏国土を治めていた三宝帰依仏法統治大光王転輪王の当に直系の、

 

この世の子孫に他ならないからである。

 

インドで最初お釈迦様によって女性が修行出来ないとされた仏教が、

 

日本では最初から男女ともに三宝に帰依する十七条憲法を奉じたのも、

 

のちになって親鸞聖人が、

 

男女も善悪も不二であり、

 

宇宙は人間だけが抱く妄想もさとりも全てを分け隔て無く救う、

 

我が子を分け隔て無く救う父母の大慈悲すなわち三宝に因って遍く満たされていると教えた、

 

親鸞聖人の浄土真宗が、

 

無有大陸時代以来の仏国土日本列島大和民族の大和魂に、

 

親に抱かれた三つ子に両親の大慈悲の言霊で伝えられているのです。

 

つまり明治になるまでは、

 

日本人は全員ムー大陸時代からの、

 

親から子へ三つ子の魂に伝える言霊日本語を自由自在に以心伝心で使いこなしてきたから、

 

元服すれば仏の教えを実践して世の中を救う菩薩様を輩出してきた。

 

世の中を救うためには、

 

慈父の慈しみを以て我が身を全て捨て去らなければ世を救うことができないので、

 

それがゆえに有史以来この地球上に登場した救世菩薩は全て男である。

 

同様に、

 

女の生物学的役割分担は自分と子供のみの安全を生涯にわたって保つことが第一であり、

 

これが悲母の誓願【我が身消ゆれど子をば護らん】鬼子母神悲母観音様という、

 

有難き無上の慈悲を垂れたまう仏様と不二である。

 

これが男女の役割分担であり、全ての多細胞生命体の宇宙の真理であり、

 

人間だけが使う文字や数字でいかなる男女同権法律を作っても、

 

人間の心にだけ存在する妄想に過ぎないから、

 

この世で全く役に立たないのは当然である。

 

よって、

 

戦国時代と同じ大災害に見舞われた消費税10%コロナロックダウン大東京に住む日本人を全て救うのは、

 

日本に西洋式学校と全国一律教科書ができる明治廃仏毀釈以前、

 

天下の御政道将軍様のお膝元大江戸八百八町に暮らした神田の寺の檀家仏教徒が、

 

近隣講中みんなのためにと寺の講で書き記した、江戸「寺子屋」時代の「親父の小言」が、

 

この世で最も正しい経世在民を教える大光王釈尊の、本当の徳政令七不衰の法の教えです。

 

「親父の小言」には、女房即ち家庭の女性は産前産後を皆で大事にせねばならんと書いてあり、

 

家の主人となった男は、女房の言うこと半分だけ聞け、としています。

 

女房の言うとおり全部やれば家が成り立たないでつぶれるぞと、

 

知恵のある本物の日本人長老町人が男尊女卑でも無く女尊男卑でも無い、

 

男女同権ではさらに無い夫婦の中庸の役割分担と家庭の和合を教えている。

 

だからこそ国全体を家とする江戸幕府に女の将軍が250年間ひとりも居ないのです。

 

ジェンダーフリー男女同権骨太改革などの如き軽薄短小なキャッチコピーを政策目標に掲げる小泉テレビ劇場詐欺政権以来の、

 

「NHK東大慶応バカの壁AI知能があって智慧がない泥棒官僚総務省選管ムサシ不正選挙違憲行政府」のいうがままに、

 

東京1400万都民に対して民の父母都政では無く「BAKAの壁NHKテレビ劇場型詐欺師政府亡国政策」ばかり実行する、

 

都民がどうなろうとも我が身だけがかわいい女性知事は直ちに身を引いて、

 

家の中で子や孫を目の中に入れても痛くないほどかわいがるいいおばあちゃんになるべきですね。

 

そして我が身を完全に捨て去って不惜身命『民の父母』政治を行う唯一人の大和魂山本太郎さんが東京都知事になって、

 

東京都に消費税廃止特区を打ち立てて都民の生活をただちに建て直し、

 

地球から消費税を宇宙の果てまで追放する、

 

れいわ新撰組結党の初志貫徹『消費税は廃止』をもって、

 

このれいわの世で宇宙の世直しを成し遂げてください。

 

為せば成る。

 

 


-------- Forwarded Message --------
Subject: 書き忘れがありました
Date: Tue, 30 Jun 2020 14:30:18 +0900
From: 豊岳正彦 <masa-ho@sky.icn-tv.ne.jp>
To: 山本太郎 <y_taro2013@yahoo.co.jp>



医業と法務業と公務員公務が3つとも不労所得生業であるのですが、

憲法15条を遵守擁護してこの3種の業務に従事する者が勤労という働く日本国王の憲法99条責務を果たす方法が唯一つあります。

それは、奉職中不眠不休で24時間365日連続勤務を行うことで、

公務員のうちで奉職中24時間365日連続勤務を実行しているのが、

自衛官と海上保安官と消防官の3つの公務員です。

日本国憲法最高法規99条の、天皇および摂政または国務大臣、国会議員、裁判官、その他の公務員はすべて、

国民国王に対して、この奉職中24時間365日不眠不休連続勤務職務執行責務という『神聖な責務ノブレスオブリージュ』を負っています。

天皇以外は、責務を果たさなければただちに汚職という刑事犯罪現行犯になります。

医業も法務業も国家免許で生業として従事しているから、

医業従事者も法務業従事者も憲法15条公務員全体奉仕責務を負う「みなし公務員」なのです。

 

途中で書こうと思っていたのですが長文になったので忘れて書き落としました。

追伸として送ります。

今日は全て山本太郎さんの公約の理論武装のために書きました。今日のメールは演説の休憩時間に全部太郎さんへ見せて下さい。

昨日小池知事とのアベマを見て、理論武装をもう少し演説で簡潔明瞭に出すべきだと判断して送ったものです。

草々


-------- Forwarded Message
--------
Subject: 【消費税廃止が第一にして最大の緊急対策「徳政令」です。】
Date: Tue, 30 Jun 2020 00:49:17 +0900
From: 豊岳正彦 <masa-ho@sky.icn-tv.ne.jp>
To: 山本太郎 <y_taro2013@yahoo.co.jp>


山本太郎さんによると、今年2月から緊急事態が始まったのでは無く、

去年消費税が10%になったとたんに日本国が緊急事態に陥ったと言ってるが、


それは完全に正しい。


その緊急事態に対する緊急対策が消費税廃止であり、


れいわ新撰組の公約は実はどこにあっても「消費税廃止」を毫も変えないことに党の存在意義がある。

 

2月からコロナロックダウンが始まって昨年から消費税増税で息も絶え絶えの全国民はさらに窮地に立たされたが、

都民も国民も瀕死のの重体に陥った原因の最も深い根っこは相変わらず消費税の存在なのに、


太郎さんは都知事になったら消費税を10%のままでただうわべの給付金都民一人当たり10万円にだけ拘泥している。


都民が都内で給付金を使うときに消費税が10%も政府に抜き取られていては、


今後東京都がいくら都債を売ってもとうてい15兆円で収まるはずが無いことは、


少し冷静に考えればすぐわかること。


いかに東京都の緊急出費を無駄を省いてできる限り少ない出費で最大限に有効な、


1400万都民に対する緊急個人給付10万円公約実施の効果すなわち都民GDPを総額で大きくするか。


これが財政の腕の見せ所である。

 

だから知事になったらまず都債15兆円で昨年来都民が国に納めた10%の消費税を、

まず「都債で都民にだけ還付する」ことを都政の柱に据える。


同時に直ちにふるさと納税という自治体独自税制の特区制度を逆用して東京都を消費税ゼロ特区申請し、


東京都民の消費税ゼロ特区を日本国の首都に打ち建てる。


そのうえで、今年度末まで都民学にに支払う10%消費税に限り、


東京都が10%全額肩代わりして国庫に納めるとすればよい。


これで消費税ゼロ%特区が完成する。

 

次に昨年消費税10%開始以降に失業や倒産に追い込まれた都内企業の所属都民を全員、

老若男女一斉に東京都の新規公務員として全員漏れなく採用する。


山本太郎新都知事公約を迅速に達成することになって非常に都民の生活が全体的に即座に安定します。

 

そして直ちに都民全員一人当たり10万円の緊急給付を行って下さい。

また、中小企業へ全企業一律100万円給付も迅速に開始して下さい。


学生の一律学費1年分と奨学金全額免除も同時に開始して下さい。

 

太郎さんの知事選挙公約のうちで最大の問題になるのは医療機関への緊急前年度診療報酬全額補填です。

 

医療機関への緊急援助は都立病院へ前年度比較診療報酬減収分全額給付緊急実施で開始しますが、

 

都立病院を除く他の都内医療機関への前年度診療報酬減額分全額補填は、実施してはなりません。

 

医師は医師法によって、病院医院は医療法によって、毎年50兆円の医療費予算から支払いを受けているのです。

 

都内にある中小の医院も病院もふくめて全国の保険医療機関は全て国から金を支給されています。

 

病院や医院は医業を行って国から金を受けとっているのですが、

 

国民が医療機関を受診して医療機関が国から保険料の支払いを受けとっても、

 

人間社会にとってなにものをも利益を生み出すことが無い非生産業が、

 

医業と弁護士などが扱う法務業と公務員公務なのです。

 

この3種の職業に国家免許を以て従事する者は、すべて勤労をしない不労所得者に当たりますが、

 

これは日本国憲法に定められた主権者国民の義務である納税と勤労のうち最も大事な勤労の義務を果たしていないので、

 

このままでは主権を与える事が出来ない外国籍保有者と同じ扱いの基本的人権保障しか日本国憲法は与える事が出来ません。

 

逆に、日本国憲法は、この3種の生業を除いた全ての生業に勤労を認めているのです。

 

都内医療機関で云えば医療機関に勤務する医師以外の業種の従事者は全て、

 

日本国民としての憲法遵守義務を果たしている勤労者即ち主権者国民すなわち「働く日本国王」なのです。。

 

日本人は全て都道府県民である以前に日本国民ですから、

 

都内医療機関や都内企業に勤務するはたらく日本国王は全員、

 

働く国王主権者国民に最低限の生活を保障する日本国憲法に基づいて、

 

ひとり10万円の個人給付金を東京都から直ちに受けとることが出来るのです。

 

但し都内企業勤務者の家族が都民で無ければ東京都からの家族の分は無しです。

 

歯科医院や獣医院や助産院やマッサージ業や整体業などは、

 

すべて医師免許を持たない個人営業だから、

 

日本国民であれば都内での従業勤務者は全て東京都から一人10万円を受けとることが出来ます。

 

都外住民ならば家族の分は受けとれないのはすべて同じです。

 

都内企業に都外から通勤勤務する人についても全てこれと同じとします。

 

コロナ検査態勢を拡充しても其処に勤務する者は全て国から給料をもらいますから、

 

東京都が検査施設を作ったり検査に従事する人を雇ったりする必要は全くありません。

 

全て厚労省予算で全額国が賄うべき日本国憲法責務があります。

 

東京都が予算出動して生活を守るべきは医師以外の医療機関勤務者全員に限定されます。

 

前年度診療報酬全額補填は都立病院と、

 

24時間365日救急診療従事を標榜して救急診療に誠実に携わっている病院がもし都内に存在すれば、

 

その病院に対して特別に前年度診療報酬の全額を補填して下さい。

 

診療所医院は全て24時間救急診療対応が出来ませんからベッド数19床以下の診療所医院へは診療報酬補填は最初からありません。

 

医療機関個別補填給付金計算集計がうんと楽になりますね、

 

都内中小企業への個別給付金計算と消費税10%納付済み総額個別計算集計は凄く大変な作業ですけど。

 

まあとにかくこれで都内医療機関へ補填する莫大な給付金の浪費を約10分の1に圧縮できて、

 

しかもコロナウイルス感染防御効果は従前よりも飛躍的に向上します。

 

理由は別途述べます、今は不急の問題なので。

 

現時点で単純に費用対効果で計算すると、

 

厚労省言いなりの小池都政における都民老若男女全員一斉マスク手洗い三密強制医療ファシズム政策の、

 

ざっと10倍以上ですね(笑い)

 

 

東京都が新たに雇用する昨年10月以来の都内失業者倒産企業主全員は、

 

この消費税10%の国への過払い金額個別計算集計業務に全員従事してもらえば、

 

東京都単独での失業者ゼロ対策と東京都公務員住宅貸与でホームレスゼロ対策が、

 

やまもとたろう都知事誕生と同時に瞬時に達成できますね。

 

原発廃止も東京電力を都内で告発すれば大いに前進します。

 

辺野古基地建設も東京都が辺野古の住民の所有する土地を、

 

かつて石原知事が尖閣諸島を地主から東京都予算で買い上げた如く、

 

太郎都知事が東京都民とその友人専用の立ち入り禁止プライベートリゾートとして、

 

東京都の予算で買い上げれば、

 

防衛省の強制用地接収に対し、

 

東京都が日本国首都自治体として直接待ったを掛けることが出来ます。

 

 

このように、東京都知事に成れば、国政選挙を経ることなく、

 

れいわ新撰組の国政公約である維新八策がすべて、

 

東京都知事権限だけで達成できるのです。

 

来週日用午後八時にNHK当確速報に山本太郎氏当確と出させて上げましょう。

 

全国民が欣喜雀躍してお祝いの豪勢な「焙じ茶飲んで三密破り捨て唄って踊るお祭り」が、

 

日本中の海岸で塩水全身に浴びながら開催されますね(笑い)

 

 

_____以下は前のメールです。7月1日にに書き直しました。

 

戻し節税している企業の節税金額も、都民失業者を全員公務員に雇用して、

消費税還付分の計算に総動員で当たって貰えばすぐに1円単位まで明らかになる。


この消費税10%過払い還付金は一割減の10万円一時給付金を配るよりも、


一割もの消費税負担に昨年来ずっと苦しめられている金持ちじゃ無い一般の普通の都民にとって、


真水のように飲んで息を吹き返せる有難い干天の慈雨になります。


最初に都民全てに毎月10万円支給し、


失業した人たちを老若男女全員直ちに東京都庁公務員として一律雇用して、


昨年10月から都民が消費税10%で一人一人いくら消費税を払ったかのしらみつぶし集計計算を、


新規採用公務員総動員で都庁に新設した消費税対策室で迅速に開始して、


一ヶ月以内程度で東京都が肩代わりすべき都民消費税個別還付金の金額を決定すればよい。


戻し節税していた企業については節税分を公表し、


最初に配った緊急給付金を消費税10%の利息をつけて東京都に全額返還させる。


こうすれば最初の給付金および都民の消費税全額肩代わりを行っても、


初年度の財政出動は3兆円を大きく下回ると思うけどね、計算してみなければわからないけど。


これが一番無駄な出費が抑えられる、最善の緊急救済徳政令である。

 

徳政令は昔から全て減税のことである。

 

減税無き一時給付金はたとえ東京都であっても一年も持たないでしょう。

 

山本太郎君が都政再建のお手本にすべきは

【民の父母】【伝国の辞】上杉鷹山公の財政再建政策だけです。


更に田中角栄さんの日本列島改造論が、税制の改革にとって最も良いお手本です。


 


小池百合子氏では絶対に民の父母になれない。


女性は父親を演じることが不可能だからである。


上杉鷹山公は男だから弱冠16歳で「民の父母」となることができた。


県知事ならともかく、女性にGDP2割を生み出す首都東京都知事はとうてい務まらないことは、


この何年か小池知事の政策が東京都で全く成果を上げていないことからも明らかである。


女性都知事は日本女性大和撫子らしく都民のために自ら身を引くべきですね。

 

そして山本太郎さんの2020年初め福岡県の?講演で消費税廃止を訴えなさったときの演説は、

そのまま田中角栄さんの日本列島改造論そのものでした。

 

山本太郎さんに心底感服仕りました。

 

日本国憲法で世界を平等勤労平和団欒へ導く政治家は山本太郎さんのみです。

 

 以上、山本太郎さんへ急いでお伝えください。

医療機関への補助金についても私に直接電話してください、


重要部分があります、とあわせてお伝えください。


このまま同じメールを山本太郎さんへ出しますが(笑い)


岩国市豊岳小児科院長豊岳正彦63歳草々敬具


18609011898411


これは24時間365日OKです、医者ですから当然だけど(笑い)

 

 

 

 

 

« 「山岡鉄舟父母恩重経落語桃太郎免許皆伝立川志の輔師匠」 | トップページ | 『全ての日本人投資家は1億年に1度の大チャンスに、山本太郎大和魂政治家株を爆買いせよ!』 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「山岡鉄舟父母恩重経落語桃太郎免許皆伝立川志の輔師匠」 | トップページ | 『全ての日本人投資家は1億年に1度の大チャンスに、山本太郎大和魂政治家株を爆買いせよ!』 »